設計事務所と進めるお家づくりは面白い

設計事務所と進めるお家づくりは面白い

新潟の設計事務所とつくる 神奈川の 杉板で小さなおうち

お金の話 おうちって いくらするの?

おうちは いくらするのか?

①おうちづくりを始めてみるかと、まだ右も左も分からぬうちに最初にやり取りした不動産業者(グループ内に工務店をもってる)の提示額
 延床:約99m2 2,178万円(税込)
 設備、外構など全て込みの額 地盤改良費80万込
 耐震等級3、Ua値・C値 提示なし

②上記の不動産業者がいうには、積水さんとか大手ハウスメーカだと上記で3,000万円くらいはすると言っていた

③建売を見に行った際のハウスメーカ談
 延床:約99m2 土地のぞく建物部分1300~1500万円(税込)
 長期優良取得費込み、断熱等性能等級4と謳ってる
 Ua値・C値 提示なし

④比較的大手のハウスメーカ
 延床:約91m2 2,752万円(税込)
 そのハウスメーカの最上グレード
 メーカHPのUa値:0.42(断熱の厚みを下げると0.53)
 過去に測ったC値:1.0くらいと言ってた気がするが、通常測定してない

一律の比較じゃないので参考にならないかもですが、
全て一般的な木造2階建て ですが、ざっと、こんな感じでした('ω')

広さ、性能、インフラ引き込み、外構、地盤改良、設備グレード、オプション(床暖房いれるとか)などなどで変わるので、おうちがいくら、ってのはホント把握しにくいですが、上記を提示されたり、話を聞いたりしました

上記のどれもに通じることとして、Ua値やC値とかの具体的な性能数値は進んで提示してくるところはなかった
ま、C値を測るとか自体の考えが無い面も多いと思います
 まず金額が出てきます
カタログとかHPとかもあるけど、数値ではないアバウトな表現が多い気もする

いちいち細かい性能数値を聞かないと出てこないってのもメンドウですが(*_*)

上記の「断熱等性能等級4」とかは一見良さそうに見えますが、良く調べるとクセモノな気もしますが、、

細かく書くといろいろで長くなるのでやめますが、
こんなお金の話がありました('◇')

ぱっとの私の印象で、

上記の③建売メーカは実際に良く建ててるし、ポンポン売れてますね
 最近でも私の周辺で5棟くらい建築はじめてる
お金の話 カテゴリーの記事一覧

f:id:f-island:20201130230342j:plain

 

中野のエスネル完成見学会②

エスネルデザインさんの完成見学会に行った話の余談ですが、

 

吹き抜けって、こう使うのかぁ、

これなら1Fリビングでも楽しそう、とも思いました(*'ω'*)

 

ハウスメーカーの建売で吹き抜けを見たことがありますが、今回の見学会のような印象は抱かなかった

 むしろ、吹き抜けって必要??みたいな印象を抱いたのを思い出します

 その家はコーナーに面した吹き抜けでは無かったですが

 

見たハウスメーカーは吹き抜けの高い天井にシーリングファンがついていましたが、ファンのホコリや管理面のほうが気になってしまった(*_*;

 おそらく開放感や窓の使い方、吹き抜け自体の面積等 の違いかと思います

 建築士さん自体の腕もあるかも(*'▽')

 

吹き抜けは、居住スペースとしては使えなくなるので贅沢な空間とは思います^^;

****************

 

私たちの土地や周囲・周辺・住んでる地域自体、隣の家は近くて1Fで日当たりや開放感を望むのは難しい気がします

広い土地は資金面で(>_<)

 周囲との目線も気になります

 南に面していて、南側に広めの道路とかだとマシかもですが

 

という感じもあり、設計事務所さんには最初から2Fリビングのみで検討で良いです、と話しています。。

 

そもそも私たちの居住環境や今迄からして、外の景色や、外から何か得よう、という考え自体があまりなかったなと('ω')

 

建売のほとんどは1Fリビングな気がします

 2Fリビング自体を検討していないと思う

そもそも2階建てで2Fリビングを見学できること自体が難しい気もします??

 

2Fリビングを望む場合、今回のような吹き抜けを望む場合、設計事務所さんを通しての注文住宅が進めやすいかもしれませんね^^

****************

 

完成見学会を見て、高速道路で延々と帰宅のさなか、

雨もおさまり、月がきれいな日でした

 リビングから月が見えるようなお家もあるのかなぁ、と思ったりしました^^

 

建物の向きや 月の方角にもよるかもですが、今回の見学会で見させていただいたお家のような構造だと、吹き抜けを通した1Fリビングから月が見えたりするかも、と思いました(*'ω'*)

中野のエスネル 完成見学会① 感想

f:id:f-island:20201129145809j:plain



 

土地探しの変則的な話

土地の購入は終わっていますが、

土地探しをしていたなかで、適地や金額的なものがあり、難航しました(*_*;

 ほとんど金額的な面で難航ですが

 

そういう経緯もあり、土地探し後半では、変則的というか、正攻法ではない考え方をしました(した、というより、せざるを得なかった的か)

 

 

◆駅から遠く、バス利用になるが「駐輪場付のバス停」 を起点に 土地を探す

 

最初はバスを使わず、駅から徒歩でなんとか行ける圏内、で探していました

 将来、何か事情が変わった際に売りやすい、というのも含んでます

 誰でも考える話と思います

 

バスだろうが何だろうが、駅までの自身が考える圏内ならどうでもいい、という考えもありますが、

バスは雨の時はやたら混んだり、 時間が読めなかったりが多い、 バス停の待ち時間がストレス

(電車を待つより、やけにストレスに感じる)

 

自転車を使えば、も少し遠くを圏内にできますが、私たちの住む神奈川東部は坂が多い(*_*;、

「背骨」とか言われる場所もあります

背骨にあたる道路の脇(肋骨にあたる)は全て坂、みたいなところとか、、

 

道路も自転車が走りやすいわけではない むしろ危険を感じる(>_<)

坂は電動自転車でクリアできても、特に子供が将来通学で自転車を使うのは安全面でどうかな、と思ってました

 細かくなるが、雨の時は自転車 難しくなる

 雨の時は車で送り迎え、とかの方法もありますけどね

 

また、自転車で駅まで問題なかったとしても、駅の駐輪場の定期券が確保できるかは微妙な感じもありました

(駐輪場が常にいっぱいで確実に確保できるか微妙的)

**********************

 

バス利用を許容とした場合でも、バス停までの距離は気になります

あまりに近いと通行車両の多さとかでうるさいなぁ、とかデメリットもあり

バス停が近いと言うことは、バス自体の通行騒音、それなりの道路幅で通行車両も多めな場合もあり

 

実際に今の賃貸はバス通り沿いなので、今は慣れたものの、うるさいなぁ、と感じることも そこそこあります

(バス自体というよりは、通行量による)

 

便利なものは近くがいいが、そのなかの嫌なことは距離を置きたい、という矛盾('◇')

 バランスは難しく、常にバランスが付きまとってくる。。

一本はいった通りの土地とか、ちょうどいい土地があるない、とかも出てくる

 

で、上記の「駅から遠く、バス利用になるが、駐輪場付のバス停」だと、意外に使いやすいかも 、と土地探しで あれこれ現地を見たりしていて土地勘がついてくる中で思いました

 土地の価格的にもメリットが出てきやすい

 「駐輪場付のバス停」自体は少ないし、情報も少ないですが、、、

 

不動産業者の広告でも、「駐輪場付のバス停」に近くても、そのメリットを謳っている広告は、私の知る限り ありません

 

「駐輪場付のバス停」は無料だったので、駅の有料駐輪場よりもメリットになったり

駅の駐輪場も、駅までは多少 歩いたりするが、「駐輪場付のバス停」はバス停のすぐ横

 何度か見に行きましたが、駐輪場の混雑は無かった

 

バス停までの自転車利用なら、駅周辺とかの道路での自転車危険面も少な目だったり

 *************************

 

結局、資金面で土地探しに難航し、ランクを下げて探していく、って感じですね。。

(;'∀')

 

私の場合、エスネルデザインさんから設計・建物の予定金額を把握していたので、

設計・建物の金額を下げる =建物の質を下げる

 というのは無しかな、と思っていたのもあり、自然に土地にまわせる資金配分が決まっていた感もあります(建物のランクは下げたくない的)

 

一番いいのは、住む場所自体を変える、移住的ですね('ω')

住みやすく、土地も安い場所に移住。これがいい^^

 これが一番ですが、仕事の関係で一番難しい(+o+)

 土地勘のない場所への移住は難易度が高い、後から後悔するかもの面もあります。。

 

※道路騒音については、依頼しているエスネルデザインさんの高気密高断熱住宅だと、防音性も高いので、あまり気にしなくてもよさそうだ、と後になって思いました

 

土地探しで思うこと カテゴリーの記事一覧

f:id:f-island:20201129133539j:plain

 

「おうちづくり」 と 「希少」



「注文建築の家づくりできる人は希少」

「土地を求めて注文建築をされる方は幸せ者?」

 という記事を見ました

 

kokochie.com

不動産取引のうち、取引のほとんどが中古マンションと戸建

 土地の取引はわずか10%未満とか書いてある

 少し前のデータだけど

 

不動産業界って、マンション取引で成り立ってる??('ω')

 

日本海側の設計事務所さんと太平洋側の私たちが進めるお家づくりは、さらに希少というか少数派なのかも('◇')

 

上記の記事では、最後にこのように締めている

土地を求めて注文建築を考えたり、実現できる方というのはかなりの幸せ者と言えるかもしれません、
実際、お目にかかる皆さんはハッピーな方ばかりです。

f:id:f-island:20201126200628j:plain



おうちディズニー♪

少し前の緊急事態宣言など新型コロナの渦中では、私たちは「おうちディズニー」をしてました^^

 

テレビでやっており、コロナ禍でディズニーランドに行けないのなら、おうちで作った「おうちディズニー」で楽しんじゃおう、というやつ

動画のせてる人みたいにゴツイのは難しいですが、簡単なのはメチャ簡単にできる

 

◆やり方
①娘ちゃんにディズニーのキャラクターを好き勝手に書いてもらう

 →書いたディズニーキャラを切り取る

 

②隠し役の人は、部屋のいろんなところに見つけにくいように貼り付ける

 

③部屋を暗くし、見つけ役の人を暗い部屋に招き入れ、ライトを手にキャラを探してもらう

 ※転んだりしないよう注意は必要

 

ライトは100均とかの小さいライトがいい

 照らす範囲が広いと見つけやすくなりすぎる

 

キャラに点数とかも付けたりして、点数を競ったりもできる

べつにディズニーキャラじゃなくてもいいし、好きなキャラシールとかでもいい

 

!ポイント!

隠し役の人はディズニーランドのキャストになり、見つけ役のゲストを誘導

アトラクションの説明や、やり方を説明したり、ゲストにヒント与えたり、、、

 

私たちは「何分待ちですかー?」とかキャスト(娘ちゃん)に聞いたり

「いまなら空いていて並ばずに入れますよー」とか娘ちゃんはゲスト(私たち)を招きいれる(*'ω'*)

 

キャストやゲストになりきると面白い(*^▽^*)


隠れたモンスターを探すアトラクションがディズニーランドにあります

www.tokyodisneyresort.jp


意外と単純で、すぐできて面白いですし、隠し場所を変えて何回もできる


暗いなかで探すのが面白いので、エスネルデザインさんの高基礎による床下でやるともっと楽しめそう ※怪我しないようにね!

 床下 - 住宅設計エスネルデザイン

【地蔵のエスネル-12】見学会開催!ダイジェスト紹介『床下アジト』

 

私たちの賃貸は狭いですが、6畳とかの部屋でも十分楽しめるので狭くても問題ない

暗い中でライトを手に探すと面白さが増すので、シャッターを閉めて暗くしている

 

娘ちゃんが書いたキャラクター

f:id:f-island:20201125235011j:plain

ポテトヘッド

f:id:f-island:20201125235032j:plain

ハロウィン

f:id:f-island:20201125235049j:plain

ハロウィン

f:id:f-island:20201125235104j:plain

ザーク 点数高かった気がする

f:id:f-island:20201125235122j:plain

これもザークかな

f:id:f-island:20201125235142j:plain

リトルグリーンメンって名前があるよう

f:id:f-island:20201125235245j:plain

かみさま~



ディズニーランド、シーは神奈川に越してからは行きやすくなったので、以前に何度か行きました

ディズニーランド、ディズニーシーは土日などの休みは、やっぱり混んでます

私たちも学校の振り替え休日など、平日なら行くか、、くらい('ω')

 

USJですが、冬休み中の年末年始でも混雑カレンダーと睨めっこしながら、なんとかマシな日があり、行くことがあります

 まだ我慢できるくらいの混雑日なときがある

 寒い時期なので、かなりの防寒が必要ですが

 

USJは以前に初めて行った際、家族みんながドハマりしてしまい、神奈川東部に越してから3回ほど行った^^

 おかげで大阪に詳しくなってしまった

 大阪はUSJだけじゃなくお勧めです^^

 

USJスパイダーマンはホントにすごいアトラクション(*'▽')

娘が小さいころに行ったのだが、USJで最初に乗ったアトラクションがこれで、すごすぎて泣いていた

 こんなすごいと思わなかったと(+o+)

 私たち親も凄すぎて驚きました( ゚Д゚)

 

新型コロナも落ち着くときがきて、普通に生活、楽しめるときがいつか来ると思うが、まだまだ我慢が必要な時期ですね。。

 

それまで、「おうちで楽しむ」も しながらですね

乾太くんは必要?

設計事務所さんと基本設計のヒアリングにて、衣類乾燥機「乾太くん」の有無をどうするか? の話が出ました。

 

結論から言うと、「乾太くん」を入れることにしました(*'ω'*)

 

乾太くんのメリット、デメリットはいろいろあります。

私が書くまでもなく、

 エスネルデザインさんのブログに、ほとんど書いてある気がする('ω')

【秘訣】We love 乾太くん!「種類と設置高さ」検討の重要性。

【秘訣】洗濯乾燥機の使い心地とは。洗濯と物干しと乾太くん。

 

乾太くん だけじゃなく「おうち」のことは ほとんど書いてある気がする('▽'*)

 

 

私たちは いろいろ調べましたが、

乾太くん導入理由の決め手として、

 ・ホコリが少なくなる という点に魅かれました^^

 

ネットで調べていて、そのようなことを書いてる方がおり、注目しました。

ガス乾燥機の乾太くんを徹底レビュー。やっぱり縮むけど絶対おすすめ! | かんたブログ

 

たしかに、今の洗濯→干す の行動を考えると、ピンチハンガーなどに干す際に、かなりバシッ、バシッと洗濯物をはたきながら広げ、シワを伸ばす動作をします。

 その際に日の光が差していると、かなり洗濯物の繊維ホコリが舞っている。。。

 

ベランダなどの屋外に完全に出て、その動作をすれば室内にホコリは入らないかもですが、私たちは基本は室内干し。

室内干しではなくても、雨なら室内ですから、上記の動作は出てきますので、室内に洗濯物の繊維ホコリは入る。

 

乾太くんだと、その際の動作が無いので、たしかにホコリが少なくなりそう、と思いました。

 家族にハウスダストのアレルギー(支障があるわけではない)があるので、ホコリが少ないは良いこと、とも思い。

 

 

正直、最初は乾太くん無しでも困らなそう、現在も困っていないし大きな不満は無い、共働きでは無く家族も多くないので、乾太くんは要らないんじゃない?、

 と考え、妻も別に必要ない、そんな感じでした。

 設置できるように取り出しだけしておいてもらう、とかも考えた。

 

エスネルデザインさんの設計は室内干しで十分な性能が出るので、コストとかで乾太くん無しの室内干し、でいいかな、と思っていました。

 

 

そのほか乾太くん導入理由として、

・値段は思ったよりも高くないと感じた

・設置する場合、新築時に施工してもらうのが手間や気密等のもろもろで一番であろう

 

・土地購入の際、総合的に有利な都市ガスの土地、としていたこと

・使って見ないと何事も分からない。せっかくなので入れてみるか(笑)

 

エスネルさんは家事動線、設置高さ等をよく考えて設計してくれること

 


職場で電気式の乾燥機を使ってますが運転時間がとにかく長い。

いつまで動いているの?という感じ。

 乾太くんは1hほどなので驚きました('◇')

 

エスネルさんにて、そのほか洗濯・家事もろもろ書かれています。

【お客様の感想】超高断熱住宅の「洗濯事情」。

【お客様の家】築2ヶ月の網川原のエスネル訪問②「エスネルに住んでみての感想♪」

 

ACCはメチャ便利

エアコンでは無く、ACC(オートクルーズコントロール

 車の話です^^

 

ACCは、設定した速度を自動でキープするのでアクセルを踏み続ける必要が無い

安全上、高速道路や信号のないバイパスで基本使いますが、長距離ドライブではメチャクチャ便利

 

ACCの設定すれば、

ハンドル操作と、何かあった時に備えてブレーキを踏めるよう意識する程度

アクセル踏み続ける必要ないので、足はフリーにして休める

 ハンドル操作に集中できるので、安全面でも少し効果あり

 

昔、仙台まで旅行することになったので、そのとき乗っていた旧型シエンタに後付けで設置しました(後付けできる簡易的なクルーズコントロールを付けた)

 

妻は運転しないので、いつも私がひたすら運転、になります

 神奈川→仙台の長距離400kmを乗り切るため、試しに付けてみようと、、

 ↓

pivotjp.com

設置費用を浮かすため なんとか自分で設置しましたが、難しければオートバックスとか車屋さんで付けてくれるかと

 

設置して以来、便利だなぁ、と使うたびに思います(*^▽^*)

 

 

現在、車を変えましたが、

どの車を購入するかの際、ACC性能を中心に決めました

 

トヨタシエンタに乗っていたので、そのままトヨタにしようと思いましたが、トヨタのACCは「全車速追従型」ではない

 全車速追従型だと、渋滞でも ほぼ自動追従です

 (前にいる車をレーダーで把握しながら、追従)

※ACCは機能と安全性などの設計思想から、メーカごと多少種類があるようです

 

全車速追従型が無い場合、35km/h以下でACCが都度リセットされるので、使い勝手だけを見ると少し不便

 

というのもあり、ホンダのフィットにしました

 Honda SENSING の機能が良いな、と思ったので

アダプティブクルーズコントロール(ACC) | 安全運転支援システム Honda SENSING | Honda公式サイト

 

外車だとACC性能が高いようですが、価格や国産を応援したい、とかもあり

 

要は、せっかくの車購入の機会なので、新しいものを試してみよう、と思った感じ

 車速の一定キープで燃費効果もあるようです

 

というわけで、

長距離運転でACCは必須 メチャ便利

 

これがあるから、クルマで長距離旅行をしよう、と思うので旅行など検討の幅が広がる

 

新潟の設計事務所さんに依頼しているので、何度か新潟に行っていますが、ACCのおかげで それほど大変ではない

 ACCなしで行っていたら、きつかったなと思います

 新潟 縦に長くて場所により けっこう距離かわる('◇')

 神奈川東部 → 新潟市 で片道370km  越後湯沢だと 230km

 

おうちづくりで、乾太くん や食洗器ミーレが便利  これがない生活は考えられない、とかを聞くことがありますが、それに似てるかな(*^-^*)

 ムリヤリおうちづくりと紐づけてみました^^;

 

「お家づくり」と「車」と「選択肢」 カテゴリーの記事一覧