設計事務所と進めるお家づくりは面白い

設計事務所と進めるお家づくりは面白い

新潟の設計事務所とつくる 神奈川の 杉板で小さなおうち

土地の草刈り②

土地の草刈りをしてきました

妻と二人で1時間ほどの作業ですが、汗だく(+o+)

 

以前も刈ったのですが、今回で2回目

土地の草刈り - 設計事務所と進めるお家づくりは面白い

 

45リットルのゴミ袋5袋ほどを車に乗せて持ち帰り

刈った全てを持ち帰るのは無理だったので、持ち帰れないぶんは別日に

 

私たちの土地は120m2ほどですが、草を刈るだけなら なんとか頑張れるが、刈った草を袋に詰めたり回収するのが大変

特にしっかりしている雑草や背丈がある雑草は折ったりしないとゴミ袋に入らないので手間がかかる

 

ゴミ袋も破れやすいので、しっかりした袋を用意しないと厳しい

とはいえ、草が生えると言うことは それなりに日当たりがある土地ということか、、

 

 

妻とは、さすがに除草剤を撒かないとキツイかな、と話したり

以前に、お隣さんへのご迷惑にならないようにと境界まわりを中心に撒いたのですが、も少し本格的に撒かないとキツイかなと

私たちの土地は道路面から数十センチほど高くなってるのですが、その法面は崩れないように除草剤を撒かないようにしています

ネコソギどっち — 除草剤No.1ブランド「効き続けるネコソギシリーズ」

 

いろいろ気遣いも含めながらですが、なんとか夏をやり過ごしたいところです。。

 

ほかの空き地を見ていると、全く草が生えない不毛の地となってる土地がある

ハウスメーカーの建築条件付となってる土地だが、相当強力な除草剤を撒いてる感じ

それはそれで強力過ぎて怖いです。。

 

f:id:f-island:20210605175843j:plain

 

 

 

ウッドワンと食器棚とキッチンまわり②

前回の話はキッチン間取りの着地まででした

ウッドワンと食器棚とキッチンまわり - 設計事務所と進めるお家づくりは面白い

 

着地し食器棚のサイズも確定気味になったので、ウッドワンさんに再度見積りをお願いしました

 

引出しや開き戸のパターンを変えて見積り依頼

f:id:f-island:20210523174525j:plain

f:id:f-island:20210523174536j:plain

f:id:f-island:20210523174543j:plain

f:id:f-island:20210523174554j:plain

 

私たちはタカラのキッチンになりそうなので、ゴミ箱スペースは食器棚側になりそうです

タカラのキッチンはシンク下をゴミ箱スペースとしてオープンにできないため

 

というわけで、食器棚の3区画のうち、1区画はオープンとしています

 

妻は引出し収納が希望だそうです(開き戸よりも使いやすいため)

上記は開き戸も含まれていますが、開き戸のほうが安くなるので金額面で複数パターンをとってみました

 

私たちはロータイプの食器棚としています

キッチン自体の収納+ロータイプ食器棚の収納で十分そう、圧迫感・金額面からロータイプとしました

 

幅2550(実際の見積りは2570)ですが、一枚天板で段差なくできるようです(実際は接いでるが一枚物のようにできる)

 

 

金額は ややぼかしときますが、税込40万前後くらい(搬入取付費込)

けっこう引く金額な気がしますが、実際は掛け率がはいるので、ギリギリ許容かどうか、といった印象です(まあ幅2550ありますから金額はそこそこになりますかね)

これでロータイプではなく、上部も付けるとしたら いくらになるのか怖いです。。

 

掛け率が入れば、無垢の食器棚のなかではバランス的に良い方ではないかなと思いました

引出しなどの組み合わせもできるので、その点もふまえて

 

上記で開き戸が入ると2万くらい安くなるといったところ

 

 

グレード(素材的なグレード)は下から2番目

一番下のグレードでも良いのですが、浮造り仕様となり、妻は凹凸ができるのはあまり好きじゃないそうで、現状はこのグレードになりました(凹凸と言ってもわずかですが)

一番下のグレードだとも少し安くなるかも

 

オークとかにすればかなり高くなるとおもいますが、木の材質が変わるだけなので、使い勝手的な質は変わらないと思います

 

このグレードでは、扉の色は下記から選べるとのこと

聞いたところ、下記の「ナチュラル」以外は塗装して色を付けているそうです

ナチュラルのみ着色無しの特殊ウレタン塗装とのこと

私たちは木の素材そのままが良いと思い「ナチュラル」にしています

f:id:f-island:20210523220933j:plain

 

屋外で使うものではないので、塗装して色を付けても剥げたりとか気にする必要は無いかもしれません

なので色は好みかと

塗装して色を付けたのち、ウレタン塗装がなされ汚れに対してのコーティングもされると思います

 

以前にショールームを見て一度見積りを頂いており、上記の見積りパターンはメールのみで済みました

上記は左の区画、真ん中の区画、右の区画と3ブロック構成になりますが、それぞれのサイズはウッドワンさんにお任せし、各ブロックの幅900・750・900となっています

 

 

そのほか、奥行500サイズはなく、450とのこと

このため奥行450になりそうです

この点を以前書いたところ、設計事務所さんからもキッチンと食器棚間が広くなるぶんには大丈夫、とメールいただきました^^

450になると、キッチンと食器棚間が少し広くなるだけなので問題はないかと思いますが、広くなるのも動線的にどうかな、使いにくくならないかな、と細かく気になったりしていました

なので500で済むなら500で良いかな、とも思ったりしていました

 

その差5cmなのでたいしたことではないのですが、ウッドワンさんだと奥行450になりそうです

 

このほか、気になっている家具屋さんとして埼玉の「小川家具」さんがあるので、距離はあるもののタイミングが合えば見に行こうかなと思っています

ショールームや家具屋さんまわりも何件もすると大変なので、決まるといいなと思います

トータル的な予算が収まればではありますが、、

f:id:f-island:20210523225858j:plain

 

 

 

ウッドワンと食器棚とキッチンまわり

建て主側が決めなきゃいけない設計内容も落ち着き気味になり、設計事務所さんが実施設計を頑張って進めてくれています

というわけで、私たちは設備関係のあれこれ決めに向けて緩く進めています

 

食器棚の話を進めてみました

以前の食器棚の話は下記

食器棚の話 - 設計事務所と進めるお家づくりは面白い

 

 

キッチンまわりの間取りはこんな感じで、パントリーあり

一畳ちょっとのパントリーですが

f:id:f-island:20210523175405p:plain

 

設計事務所さんからの初回プランでは下記でした

こちらは開放感があり

f:id:f-island:20210523183224j:plain



はじめ見た時は、小さいおうちながら、キッチンと食器棚間の行き来できるスペース(赤線の部分)が広いなぁ、と思いました

食器棚側の幅もかなり広くて、使いこなせるかな、とか思いました(笑)

 

キッチンと食器棚間の行き来できるスペース(赤線の部分)は、

現賃貸では820 →新しいおうちでは950~1000とれるので余裕があります

820だと二人がすれ違うには微妙に不便なときもあり

 

キッチンで作ったものを食器棚側の台(ただのテーブル)で弁当箱に詰めたりと、振り返って行き来するには無駄がない幅なのですが、すれ違う際は窮屈なときも。今の賃貸はここを通らないとトイレに行けないので、特に朝のすれ違いは微妙に窮屈感があります

新しいおうちだと、動線は変わりますが950~1000とれるので余裕があります。余裕がありすぎて、食器棚側が遠く感じないかなぁ、と気にしてしまったくらいでした(笑)

 

キッチン自体も、
現賃貸ではキッチン1800 →新しいおうちでは2550ですから、これもかなり違います

 

妻は小さくても良いので籠り型のパントリーが欲しいとのことで、上のほうの間取りで最終的に着地

パントリーは見せたくない的、ホコリが気になるというのもあり籠り型が好きなようです(ロールスクリーン等で仕切れるので)

籠り型のパントリーや、アーチ型のパントリー入口に憧れもあるようで、こんな形で着地しました

f:id:f-island:20210523190503j:plain

アーチ型(ネットから拝借)

 

 

 

吊戸棚の有り無しは好みかと思いますが、私も妻も必要ないかな、となりましたので無くなりました

私は上にある収納って使われないことが多いので無しでいいかなと思いました

やや費用面を感じたのもあり(^^;

圧迫感や、食器棚自体の幅が2550とれるので十分やりくりできそう、って感じたのもあります

 

とうわけで、食器棚のサイズも決まったのでウッドワンさんに再度見積りをしてみることにしました

長くなったので、ウッドワンと食器棚については次回に、、

f:id:f-island:20210523190856j:plain

 

床が寒い

今住んでいる賃貸の話ですが、、

 

さすがに5月になりエアコン暖房をつけることは無くなりましたが、床が寒いのでホットカーペットを付けることは結構あります

 

朝だけじゃなく、床が寒い

 

いつまでホットカーペット+毛布が必要なのか??

と思ってしまいました(笑)

 

今の賃貸が1Fだから、というのも原因かもしれません

職場は1Fではないんですが、こちらも足元が寒い

 

新しいおうちは こういうことが無く暮らせるのかな、と思っています^^

f:id:f-island:20210521034801j:plain

 

自動車税

固定資産税やらなんやら、税金の請求時期になってきました。。

 

おうち関係だけでなく、自動車税の請求も来た、、、

のですが、自動車税は8000円でした

安っ

 

購入して初めての自動車税なので、ハイブリッドとかの環境割りなのか、75%引きのため安いようです

とはいえ、75%引きは最初だけなので、来年は約3万程度になるようですが、、

 

今はあまり昔の車だと、プラス加算もされるようで、いろいろですね

f:id:f-island:20210509175608j:plain

 

収納と高基礎

設計事務所さんとの設計アレコレも大きな話は煮詰まり、収納の細かいところをやりとりしています

 

3Dパースを頂いたので、収納の細かいところをイメージし始めた・イメージしやすくなった、というのもあって収納の細かいところを気にし始めた、というのもあります

(3Dパースについては、改めて書こうかなと思います)

 

 

設計事務所さんの収納配置に当初から問題は無いので、「収納を気にし始めた」といっても○段の棚を○段に減らす・増やす、造作として配置するか住んでから考えるか等の 建て主側の好みによる さじ加減的なものが中心です

あとは、現所有のタンスや棚等を新居でも使う・使わない、使える・使えないの最終判断など、、

 

 

収納の大きな点として、

高基礎による床下収納がある、というのがとても大きい

安心感としても大きい、というか

 

3人家族にもかかわらず、あまり使わないけど捨てずに保管している、捨てられない、ってものはけっこうあります

現賃貸での暮らしも8年ほどになり、なんだかんだ物も増えてしまいました。。

なんでこんなに増えるんでしょうかね(笑)

新居ができて引っ越すときには断捨離で少しは減るのかもですが、、

 

今所有しているもの(現賃貸に存在しているもの)をザッとイメージしても、衣類・食品やキッチンまわり・子供の勉強関係を中心とした普段使い以外の物はけっこうある感じ

 

高基礎による床下収納が無い場合、

現賃貸より新居は広くなるとはいえ、これらの収納スペース・場所を全て確保する必要があるが、高基礎による床下収納があるので、これらについて あまり気にする必要が無い

また、床下収納が無い場合、これらの物(普段使い以外の物)が個室やリビングに目に見える形でスペースを占有することになる

 

 

床下収納を使ったことはないので、ざっくりイメージではありますが、

普段使いのものは居住スペースに置き、それ以外は床下に置けばいけるのかな、と

 

 

高基礎はこれ以外にも様々なメリットがあり、ホントにとても良い・助かるなぁ、と思います^^

escnel.com

 

おまけで、

妻いわく、キッチン関係の物はかなりあるようで、キッチン収納は多い方が良いとのこと

私は使わないもののほうが多いのではないか、と思っていましたが、なんだかなんだキッチン関係はいろいろあるのだと

 

ショールームで見た際も、私はこんなに引き出しがあって使い切れるのか??、多すぎない?、と思ってしまうのですが、実際に使う方からすれば多い方が良いそうです

 

 

収納は多い方が無難ですが、本当のちょうど良い、はわからない面もありますね

 

f:id:f-island:20210504210626j:plain

 

Fire TV Stick

アマゾンのFire TV Stickを買いました

 

コンストナーさんという方の おうち関係のブログを見ていて、便利そうだと知りました

あ、買ってよかった | Konstnar(コンストナー) インテリア&デザイン

 

 

youtubeなどの動画をwifi経由にてテレビで再生できるので、PCやスマホで見るよりも断然大きな画面で楽しめます

今回購入したのは第3世代、という最新の4k対応ではない安めのやつですが画質も問題ない

値段も数千円。設定も簡単

 

もともとは娘ちゃんの勉強用に、勉強向け動画をテレビに映せると大きな画面で見られるので良いかなと思って買いましたが活用されるのか??

 

 

使い始めたばかりですが、音楽・各地や外国のライブカメラ、宇宙のライブカメラなどを見て楽しんだりしています

コロナ禍で旅行はしにくいですが、ライブカメラはいろんなところを見てまわれるので面白い

ただダラダラ動画を流しているだけでも良いし

 

 

Fire TV Stickは写真のクラウドも無料できるようで、アルバムをテレビで見ることもできるよう

 

ネットのきれいな風景写真などを保存して、PCデスクトップ画面に使っているんですがFire TV Stickでテレビ側でフォトビューワーとして見るのも楽しそう

大きな画面で見られるってのが良いかな

 

エスネルデザインさんにもキレイな写真が多いので、保存してデスクトップ用に使っていたりしています^^

 

 

ネットの風景写真とかは著作権とかもあり、ここで紹介するのは難しいですが、

東海汽船のフォトコンテスト写真はキレイで、デスクトップに使っていたりします

130周年記念フォトコンテスト | 東海汽船130周年記念サイト

このサイト内のインスタグラムにもキレイな写真が多い

 

f:id:f-island:20210504194436j:plain