設計事務所と進めるお家づくりは面白い

設計事務所と進めるお家づくりは面白い

新潟の設計事務所とつくる 神奈川の 杉板で小さなおうち

変わったこと + 電気代とか

賃貸 → 新居になり変わったこと

 

小上がりで家族皆でゲームを良くするようになった

ゲームと言っても、カードゲームなど

 

別に旧居でもできたでしょう、と言えばそれまでだが

荷物が減ったり、置き場が確保できること、広さの関係でフリースペースが取れるようになった、からかもしれない

 

また、寒くないのでリビング全体を活用できる

なので以前のような寒い時期ホットカーペットから離れられない・何かを掛けてないと包まってないと、特定の場所から動かない、みたいなことがない

→ゲームしよう、となっても寒いから移動したくない、とかが無いからかもしれない

 

 

やってるゲーム

・ジャングルスピード(カードゲーム)

・クラッシュアイス

www.boardgamepark.com

www.google.com

テレビで紹介していて妻が買ったような、、

飽きずに長い期間遊べている

子供が強くてなかなか勝てない。大人に勝てるゲームをやりたがる(負けるゲームはやりたくなくなるよう(笑))ので、こればっかりやってる感もアリ

 

 

もひとつのクラッシュアイスはサンタクロースが持ってきてくれたような、、

kakakumag.com

これの すみっこぐらしverをやっている

載せるものはペンギンでなくても良いので、ガチャガチャの景品とか好きなキャラでも何でもよい

 

 

どちらも楽しめる。おすすめ

*********************

 

 

おまけで、やっぱり気になってしまうというか、

電気代というか、電気使用量

細かく書くと大変なので、ざっくりだが、、

 

2022年12月分:309kWh 11/25~12/22

2023年1月分:435kWh 12/23~1/24

 

給湯ガス、コンロIH、海外食洗機、乾太くん

10畳用エアコン APF:7.3(1F、2Fとも同じ)

太陽光発電設備なし

 

12月分はエアコン使わない時も多少あり

1月分は毎日エアコン使っていた(寝るときは切ってる)

どちらも1F2F全部の全館空調はしていない、24hエアコンはしていない

2Fリビングのエアコンをメインで使用(2F全体のみを暖めてる感じ)

22~23.5℃で運用

1Fは朝だけ少し使うくらい

 

旧賃貸と比較して使用量は下がっている

特に直近の1月分は、旧賃貸の時は600kWh超えており、3割近く使用量は下がっている

 

24hエアコンで運用すると、高高住宅とはいえ電気使用量はかなり上がるが、うちはギリ必要ないかな、という感じ

 

いちおう、1Fエアコンのみ24h運用で丸1日使用する お試し運転はしてみた

階循環ファン、個室循環ファン 全てを使い1F全体に暖気をまわすと2Fにも暖気がまわる

ただ、1F室温>2F室温 になるので2Fリビングの室温管理が難しめ(2Fに合わせると1Fが暑くなりがち 2Fは換気で寒い外気が入ってくるのもあり)

24h運転する分、電気使用量は上がる

*****************

 

 

一時、2Fリビングの湿度が30%台になることがあった

→ 加湿器(能力:300mL/h)で45%台を保てている

 

24h換気(一種換気 熱交換なし)の給気が寒い・湿度対策もあり、給気3個中2個使用、弱で使用

排気は玄関側を停止し、個室排気3個のみ、とした

 

相対湿度は微妙に意味がない感じなので、絶対湿度に換算して把握もしている

2Fリビングの室温23.5℃ 湿度45%ほどだと、絶対湿度9.3g/m3 ギリまあまあかなと

これ以上の湿度は、能力高い加湿器が必要かもしれない

 

 

サーキュレーター と スマートプラグ

新居になり、慣れたようで慣れないようで、、

 

食料品、ティッシュペーパー、トイレットペーパーなど いくら買い込んでも置き場に困らない。便利だなと

別に高高住宅とか新居だから、とかじゃなくても、この手の便利は得ることができますが(笑)

居住が有利になると、いろいろなストレスが軽減する、ということだと思います

*****************************

 

 

リビング用のサーキュレータを買いました

ボルネード533DC-JP

vornado.jp

どれを買うかは けっこう悩んだ

 

ちょっとお値段は高めだが、たまたまアマゾンで安くなっており14000円くらいで買えた

無段階可変や省エネからDCモータが良いなと

 

首振りが無いが、ボルネードは「首振りは必要ない」の思想があるよう

↓ のサイトで説明がある

news.mynavi.jp

首振り付きのも販売していたとは思う

 

首振りも劣化すると振るたびに変な音がしたり、劣化原因になるのでいらないや、と気にしない、むしろメリットと判断しました

シンプルで長持ちする、長持ちしそう なのが良いかなと

 

風量の調整次第にもよるが、静かな方だとは思う

風量を上げれば かなりの風量、けっこう音がするが、これはどのメーカでも同じではないか?、とも思う

 

大きさ:幅24.5×奥行17.8×高さ28.7 cm

まあギリ許容かな、という大きさ

これ以上大きいのを買うと存在感がけっこうあると思う

 

ボルネードの この機種は、モーター保証が10年と強気(購入後、サイトで製品登録した場合) 

このへんも購入の一因

 

参考にしたサイトは ↓

kotarohattori.com

 

この機種はタイマー機能が付いていない

(付いていても設定時間が短い等、各人にあったタイマー機能とは限らないので意味がない場合もアリ)

→ スマートプラグを購入し対応しました

 

TP-Link の Tapo P105

2個で2500円くらい

www.tp-link.com

専用アプリで、いろいろなタイマーほか機能が使える

  • 遠隔操作 – Tapoアプリを使えば接続デバイスをどこからでもオン/オフ可能です。
  • スケジュール – デバイスを自動管理するスケジュールを設定します。
  • タイマー - 接続機器のカウントダウンタイマーリストを作れます。
  • 音声コントロール – Amazon AlexaまたはGoogleアシスタントから音声でスマートプラグを管理できます。
  • おでかけモード – デバイスのオン/オフを自動的に切り替えて不在を悟られないようにします。
  • さまざまな家電に対応 – ケトル・コーヒーメーカー・トースター等を事前にセットしておけば朝食の‘予約’はバッチリです。
  • コンパクトデザイン -  ミニサイズなので隣のコンセントを塞いだりしません。
  • かんたん設定・使用 - 追加機材不要で、無料アプリから手軽に設定・管理ができます。

 

スマートプラグは一見、便利なのですが、コンセントの抜き差しでオンオフできる家電にしか意味があまりない

いまの家電は運転中にコンセントプラグを抜き強制オフ →コンセントプラグを再度挿してもオン(運転中)にならないものが多い(安全面とかからか)

→プラグを挿して、機器の運転ボタンを押さないと動かないものが多い

こういう機器にはスマートプラグは向ていない

 

サーキュレータはプラグの抜き差しでオンオフできるので向いている

あとはスマホの充電とかで、充電しっぱなしにしたくない・過充電させたくないので一定時間で切りたい人とかに向いている

 

というわけで、サーキュレーターにスマートプラグをかまし、切り忘れにならないよう、深夜には切になるようタイマー入れてます

リビングのサーキュレータは、毎日 朝にON、寝る前にOFFのスケジュールタイマーで毎日自動オンオフ

 

浴室乾燥用のサーキュレータは すでに持っていたものを使っている(タイマー無し)

→スマートプラグでタイマー使えるようになった

入浴時間により使用開始がランダムになるが、

オンは人間(スマートプラグ側のスイッチを直接押してON)

→切り忘れと省エネで毎日深夜にオフになるようスケジュールタイマー

日中に使う際は、スマホから なるべくタイマー設定を都度追加

 

こんな感じでサーキュレーターとスマートプラグを併用

ほとんどサーキュレーター切り忘れ対策の省エネ用にスマートプラグをいれてる感じで使っており、便利

 

スマートプラグとか未来的でちょっと面白い、と どこかで見ましたが、その通り未来的でなんか面白い

 

屋外とか どこにいても、スマホからオンオフができる

サーキュレータを遠隔操作しても意味が無いけど(笑)

 

防犯用にスタンド照明とかをランダムタイマーでオンオフしたい、とかの場合は便利ですね

 

 

おまけで、

新居の際は、サーキュレータや加湿器用のコンセント・置き場所について検討しておいたほうが良いかな、と思いました

 



 

空調 汚れ

空調関係の設備で「階循環ファン」というのがあり、フィルターを見たところ、けっこうホコリが溜まっていました

住んでから数ヶ月。ほぼ24h連続稼働している状態の汚れ、って感じか

 ↓

1F→床下用の階循環ファン

汚れムラは、取り外し前に外側から掃除機をかけていたため
***************************

 

 

 

階循環ファンとは、2F→1Fに風を送る。または、1F→床下に風を送る。という階から階への送風ファンみたいなもの

階同士の温度ムラを少なくするためだったり、エアコン入れてる階の空気を別の階に送るためのもの的

 

ダクトで引き回して送る全館空調ではなく、設置費や維持管理費のコスパを考えた簡易空調的?な感じのもの

 

 

もともと床下にホコリが入ると掃除が面倒なので外付けフィルターを取り付けようと思っており、付けようとしたところ、すでにフィルターがあり、汚れていることに気付いた(笑)

 

取り付けたフィルターは ↓

【楽天市場】 東洋アルミ 5410 ホワイト パッと貼るだけホコリとりフィルター 換気扇用 ほこり取り 約30x30cm 5枚入 Toyo Aluminium 送料無料:Pay Off Store

 

取付け後

汚れてくると、サインが浮き出て交換時期が見えるよう

追加でフィルター付けると若干、圧損で性能落ちるかもしれないが気にしてもしょうがない

 

 

外カバーを外した後のフチもホコリで汚れてる ↓

掃除後、外カバーを付けて、ついでに外周の隙間をマスキングテープで埋めました

マスキングテープで埋めたので、今後は余計なところから微量の吸込みがされず、フィルターのみが汚れていくはず

 

 

 

もともとフィルターがあるので、シロッコファンは綿ホコリは無かった

よくみると若干、汚れてはいる →水洗いと羽の隙間をコツコツ掃除しました

羽の隙間はかなり面倒

いっそ食洗機に入れた方が楽かもしれないが、、

 

 

2F→1F用、1F→床下用の計2台あるのですが、1F→床下用のほうがフィルター汚れが多かったかな、という感じ

階循環ファンは足元に設置されてるので室内のホコリを吸いやすいかもしれない

 

掃除したことで、少し性能も改善するかもですね

*******************

 

 

おまけで、

うちの空調とか24h換気の消費電力・電気使用量を調べた、整理しているのですが、、

階循環ファンの電気使用量がどれくらいかというと、

1台、1日あたり115Wh(24h強で使用)

1日あたり0.115kWhなので、たいしたことないかな、って感じ

 

サーキュレータのほうが、はるかに消費電力は高い

24h換気の排気ファン・給気ファンは、階循環ファンよりも はるかに消費電力は少ない

*********************

 

 

ほか、冬で主に使っている2Fエアコンのフィルター、ダストボックスを見たのですが、汚れてなかった

まだたいして使っているわけではないですが、、

エアコンのダストボックスは1年に1回くらいの清掃めやす、と取説に書いてあるが、信じて良さそう