設計事務所と進めるお家づくりは面白い

設計事務所と進めるお家づくりは面白い

新潟の設計事務所とつくる 神奈川の 杉板で小さなおうち

引き渡し

先日、建物が完成し 引き渡しを終えました

 

日本海側の新潟県 設計事務所さん

太平洋側の神奈川県 施主、 そして神奈川県の工務店さん

日本海と太平洋を結び、ひとつのおうち が完成

 

めちゃ遠方にもかかわらず、わたしたちのおうちづくり に付き合ってくれた設計事務所さん、建築士のMさん

 

遠方かつ初見の設計事務所さんにも かかわらず対応し、一生懸命 施工して頂いた工務店さん、現場監督のAさん、専務のKさん、メインの親子大工Nさん、協力会社のみなさん

 

ありがとうございました

そして、お疲れ様でした

***************************

 

 

わたしたちのおうちづくり は全てが必ずしもスムーズにいった、とは言えない面もあります

 

なかなか いろいろありましたが、

「引き渡しを終えた」という結果を出しました

 

世情などもあり、実際のところは各者 思った以上に 大変だったと思いますが、3者が最終目標に向かって 奮闘した結果であり、この結果を素直に喜びたいと思います

 

 

個人的には、施主も けっこう頑張った(^^;

けっこうどころじゃないくらい頑張ったので、褒めてほしい(笑)

***********************

 

 

 

「土地探し」

 → 「設計 ステージ」

 → 「施工・監理 ステージ」 が終わり、

 

これからは 「居住ステージ」 の始まり、となります

 

終わりでは無く、新たなステージも始まる

 

そして、おうちは完成だけでなく、その後もあります

設計事務所さん、工務店さん ともに、これからもよろしくお願いします

*********************

 

 

 

↓ ビフォー、アフター

 

 

 

 

 

 

 

 

杉板の外壁 夜

 

杉板の外壁 昼

 

キッチンのガード

キッチンのコンロ前にガードを付ける、付けないの話

 

私たちのキッチンは、こんなタイプ

閉塞感や見通し等でコンロ前を全て壁にするのはやめ、腰壁のみ、にしました

************************

 

 

腰壁のみなので、コンロの油はね等のガードを付ける、付けないを考えました

↑ こんなやつですね

 

高さはいろいろあり、フルガード ↓  、小さめ高さなどあり

 

 

 

いろいろ考えまくったのですが、

最終的に腰壁のみとし、何もつけないことにしました

 

 

キッチンメーカのオプション品など専用のガードを付けると、汚れを拭き取る手間・拭き取っても拭き跡(水拭き跡)が微妙に気になるかなぁと

視界・見通しの問題も気になる、と思いました

 

汚れる、跳ねる調理はコンロまわりに置くだけのガードパネルで十分、と結論づけました

これのほうが、食洗機に入れるだけだし、雑に扱える、買い替え可能だからね

Amazon|オダジマ レンジガード 使うときだけ! コンロガード 一口サイズ オールステンレス 1510220|レンジカバー・ガード オンライン通販

 

 

コンロ前に壁やフルガードがあると、換気扇は吸いやすいみたいです

臭いも拡散しにくいかも

ガスコンロよりもIHは上昇気流が起きにくいとも聞くので、臭いは拡散しやすいかも

 

 

見学会で見たおうちは、コンロ前だけ腰壁を2倍くらいに高くしていました

ふーん、こんなのもあるのかぁ、と思いました

腰壁裏の収納も2倍取れるし、見通しもある程度確保できるバランスはある

 

 

フルガードとか専用の設置は、嫌になった時あとからキレイに外しにくくなりそうなので、置くだけ式とかで住んでから選択できるようにするのも手ですよね

固定のもの系は、なかなか住む前からこれ、って決めるのも難しい時は難しいです

最後の2択までは絞ったけど、最終決定が難しいとかありませんか??

でも、いつかは決めなければなりません。。

 

やめたもの

おうちづくりで 建築関係のいろいろなメルマガを見ていました

いろんな、ってほどじゃないかもですが、、

 

だいたい建築会社の社長さんが配信している感じです

 

特にウッドショックなんかで金銭的に気になるときは情報収集的に読んでいた気がする

よくわからない世情になってきたので、素人側としては何んでもいいから情報ほしいな、と不安に駆られて、、みたいな感じです

 

 

途中から感じていましたが、

なんだかメルマガの内容がキツくて読みたくなくなる感が多い

 

私が読んでるのが似通っているせいかもですが、

なんだかハウスメーカの批判、自分はスゴイ、自分が推すものを繰り返し推す みたいな感じが多い

何度も同じ照明とか、換気システムとか、同じものを推す、とか

 

別に良いのだけど、高い照明なので、も少しコスパが良い照明とか推す建築メルマガ、とかないのかなー、とか思ったりして(笑)

やっぱり建築って、高いとそれなりの質を出してくるので、高いものが推されがちに感じます

見栄えも良いので、サイトに載せやすくなるってのもあるのでしょうか??

 

うちで注文住宅するなら、こんな感じのものを入れてくださいね。入れられない人はお断り的なプレッシャーにも感じたり(笑)

 

高くて良いのは当たり前。

当たり前を推すのではなくて、もうちょっと庶民的なものは無いのかとか(笑)

 

なんというか、

「けっこう値段はするけど、こんな良いものもあるよ」

「だけど、こういうコスパの良いもので揃えていく選択肢もあるよ」

とか、○○だけじゃなく別の選択肢もある、と言う感じで提示してもらえると読んでる側の気持ちも落ち着くかなと

 

 

ほか、ちょっと長文過ぎたり、、

よく毎日これだけ書けるなぁと、感心するが。。

 

 

なんだかうまく表現できないのですが、やわらかくないというか、

正しいのか正しくないのかは別として、いろんな建築思想で好きに書くのは良いと思うのですが、相手批判みたいなのが繰り返されると、見ていてキツイというか痛い感じもする

 

まあハウスメーカーも 批判されてしかるような感じもありますから、どっちもどっちなんでしょうが、、(笑)

 

 

なので、最近は 見ていて苦しくなる感のメルマガをどんどん停止しています

○オホーム、○ーガニック○○、○○世代の設計○、○建設とか

 

おうちづくりが終盤になり、特にこれ以上の情報収集に意味がなくなった安心感、みたいなのもあるかも

おうちづくりが進む中で、その時その時の気持ちの変化次第なのかも。。

 

メルマガは書いてる人の地が出やすいのかな??

 

おうちづくりは不安になることも多く、情報収集になりがちです

特にネット社会の今、情報集めは際限が無く、疲れがち

そういう意味で、「よけいな情報を閉じる」という行動としてメルマガをやめていき、落ち着いた生活を求める、という感じなのが今回かも知れません

 

 

 

最近、おうちづくりの中で、感じることを書いてることも多い気がしますが、

このブログを見ている方で、似たような意見をお持ちの方はいるのでしょうか?

 

似ても似てなくても良いのですが、

この内容以外でも良いのですが、

 

よろしければ、コメントください